【アセスメント】 | 就労移行支援事業所ワンズ

【アセスメント】
先日、実習企業先にて
アセスメント。
あいさつからはじまり
黙々と実習する姿。
見た目では働けるといった印象。
そんな彼が面談した際に
こう言いました。
「自分の出来ることが見つかりました」
今まで仕事が出来ると
思っていなかったらしく…
出来て褒められることに
喜びを感じたようです。
障がいの特徴も得意分野、
苦手分野もそれぞれ(・。・;
多様な方たちの多様なニーズに応じた
支援を実施していくことは、
決して簡単なことではありません。
それぞれの
得意な部分と苦手な部分を把握し、
得意な部分を活かしながら不得意なことに
チャレンジする方法も考えていきます。
まずは気づくこと、知ること、
そして本人の状態を正確に総合的に把握すること
(アセスメント)が必要です。
アセスメントの結果に基づき、
本人に適した支援を実施していきます。
視線の経過を評価することも大切です。
支援方法が適切であるかどうかを
評価し修正を繰り返しながら、
生活しやすく仕事への欲が高まるような支援、
そして自分を好きでいられるような支援が
今後も求められます。
100人いれば100通りの個性に応じた支援、
そして適した職種があります。
「働きたいのに働けない」
その想いを解決するには踏み出す1歩、
その行動が必要です。
**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
週一通所の努力から
その頑張りを就労へ
ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!
「あなたのやる気」を本気で考え応援します!
お電話でもメールでもWEBでも、
ポップな元気でお気軽にお問い合わせください(^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります
長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 ワンズネクスト
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
**********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA