【ボッチャ県大会に参加して】

【ボッチャ県大会に参加して】
メンバー投稿です
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ボッチャの大会に出ようと企画していただいて、
チームを組みました。
東信大会は軽い気持ちで参戦。
それでもどうにか東信大会で5位となり、
県大会へ出場が決まりました
県大会まではワンズの講義が
終わった後に練習しました。
公式ボールと練習ボールでは
持った感覚や重さが違いましたが、
県大会に向けて練習しました。
ジャックボールを近く置いたり、
遠く置いたり、端に置いたり、
いろいろなパターンを考えて
みんなで考えながら練習しました。
その時間もとても楽しかったです。
県大会当日、道中、仲間と
「県大会に来れたんだから、
入賞8位までには入りたいよね。」
と話しながら会場に向かいました。
1試合目からアスリートチームと戦いました。
テンションが高くこちらも元気をもらいました。
予選リーグは2位となり、
決勝リーグへ行けるか行けないか、
ドキドキ結果を待ち、予選リーグの結果、
決勝リーグに上がれることになったときは、
上への先が見えたようでとてもワクワクしました(^^)
準々決勝も勝ち進み、準決勝へ。
準決勝では東信の1位のチームとあたり、
ドキドキ、でもワクワク。
準決勝もチームの仲間の活躍により勝ち、
ついに・・・決勝へ
もう夢のようで、ふわふわしそうでしたが、
しっかり地に足をついて試合に臨みました。
結果…
優勝\(^o^)/
とてもとても嬉しかったです。
チームの団結力、支え合え、声掛け、
いろいろなことがこのような結果に
つながったのだと思います。
ボッチャは障がいの有無に関わらず、
競技ができます。
車いすに乗っていても、言葉が喋れなくても、
心に病を持っていても、
誰でも楽しむことができる競技です。
障がいの壁を越えてみんなで楽しめる、
見ている人も楽しさを共有できるものだと思いました。
記念すべき第1回の大会で優勝できたことはもちろん、
チームメンバーの声掛けや優しさに支えられ、
競技できたこと、楽しめたことは
とても素晴らしい経験をさせてもらいました。
チームの仲間、支えてくれたワンズのスタッフさん、
そして一緒に練習してくれた仲間、
応援してくれた仲間に感謝したいです。
ありがとうございました
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本当によく頑張りましたねおめでとう
**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲
週一通所の努力から
その頑張りを就労へ
ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります
長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 ワンズネクスト
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
**********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA