【LD、ADHD、高機能自閉症とはなにか】
LD(学習障害)とは、基本的には知的障害の
遅れはありませんが、聞く、話す、読む、書く、・・・
計算や議論することなどに困難を示す状態を
示しています。


読み書きが困難な方もいれば、
読み書きは得意だけれど話すことに
困難さを示す方もいます。

これらの困難さは決して本人が怠けているわけでも、
これまでの(小児期)の育て方に問題があるわけでもありません。

年齢に不釣り合いな注意力の問題や
多動性、衝動性などを特徴とこする行動面の
問題を示す方もいます。

ADHD(注意欠陥多動性障害)という障害を
持っている場合もあります。

LDとADHDを併せもっている方もいます。

また、他者との社会的関係を形成することが
難しかったり、趣味や関心の幅が
狭かったり、特定のもにこだわるという特徴を
持っている方もいます。

言語発達の遅れを伴う場合で、
知的発達に遅れがない場合は高機能自閉症と言います。

また言語発達の遅れを伴わず知的発達にも
遅れがない場合はアスペルガー症候群といいます。
いずれも中枢神経の機能障害によるものであると
推定されています。

障害の特徴も得意分野もそれぞれ。

100人100通りの個性に応じた支援方法があります。

ワンズはそれを探求し、実践に活かしたいと考えています。

多様な方たちの多様なニーズに応じた
支援を実施していくことは決して簡単なことではありません。

それぞれの得意な部分と苦手な部分を把握し、
得意な部分を活かしながら不得意なことに
チャレンジする方法も考えています。

まずは気づくこと、知ること、そして本人の状態を
正確に総合的に把握すること(アセスメント)が必要です。

アセスメントの結果に基づき、本人に適した
支援を実施していきます。

視線の経過を評価することも大切です。

支援方法が適切であるかどうかを評価し修正を
繰り返しながら、彼らが生活しやすく仕事への欲が
高まるような支援。

そして自分を好きでいられるような支援も
ワンズは実施していきたいと考えています。

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp

**********************