【気象病。講座で取り上げました!】

先日、
気象病についてコチラで投稿したところ

「毎年梅雨や秋などに調子が悪くなる…」

「(対処法を)試してみます…」

などのコメントを頂き
多くの方にとって「気象病」は
決して他人事ではないんだなと
改めて思った次第

そこで
ワンズでも急きょ
「気象病」をテーマにSSTを行いました

「まずは、気象病って知ってる人?」
これは数人

「では、体調が天気に左右される人?」

何と、参加者の半数近くが手を挙げました。

じゃ!気象病について調べてみよう!
ということで

⑴個々でPCやスマホを使い
「原因」「症状」「対処法」について検索

⑵グループで話し合って意見をまとめる

⑶それぞれ発表し、情報共有する

の手順で理解を深め合いました。

特に気圧の変化が体調に大きく影響する
気象病の対処法として

・耳のマッサージ ・深呼吸、ストレッチ
・酔い止めを飲む ・規則正しい生活
・適度な運動 ・十分な睡眠
・天気アプリを活用する

などいろいろな方法が紹介されました。

中には、気圧と頭痛の関連をグラフで確認して
体調管理ができるアプリ(写真)を実際に活用しているという方も。。。

「なんとなく体調が悪くつらい」
「なまけてるわけじゃないけど動けない」

そんな原因不明の体調不良に悩まされている方は多いと思います。

もし、それが実は天気に左右される気象病だとしたら⁉︎

だとすれば、「対処」はできますよね。

働くために体調管理は欠かせません。

痛みや不調がどこから来るのか?
どうしたら痛みを和らげることができるのか?

答えが見つかるかもしれません。
皆さん!
ぜひ参考にしてくださいね。

* * * * * * * * * *

ところで、今回のSST…

メンバーさんにとって収穫があったように
スタッフにとっても嬉しい収穫が*\(^o^)/*

それは…

◎グループワークでの役割分担(自主性 積極性)

◎それぞれが持ち寄った情報を短い時間で協力してまとめ上げる(協調性 まとめる力)

というミッションが見事に成し遂げられたこと。

スタッフは指示や助言を一切出していません
日々のトレーニング、
積み重ねの「成果」です!!

コミュニケーション力、働くための力が着実についてきたな〜

メンバーの確かな成長を頼もしく感じます(^-^)

********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp

********************