3月9日からパラリンピックが開催されます。
パラリンピックとは、障害者の~とのイメージはありますが今は身体障害者に限られています。


~以下、参加資格~
障害種は「運動機能障害」「脳性麻痺」「切断など」「視覚障害」です。

聴覚障害者・知的障害者・精神障害者はパラリンピックには出場できません。
パラリンピック大会に出場するためには、
①大会で定められた標準記録を突破
②世界ランキングの上位に入り出場権を獲得
③世界選手権大会や地域選手権大会で出場権を獲得
などの厳しい条件をクリアしさらに国内の競技団体に選考されなければならない

となってます。
昔は知的障がい者も出場可能でしたが基準が明確でなく資格変更されました。
そして今はスペシャルオリンピック(通称SO)という国際大会があり多くの障害のある方々が出場され国内外で大活躍しています♪

そして皆さん、ご存知でしたか?
ワンズから一番近いスキー場の菅平パインビークで毎年、ジャパン代表パラ選手や海外から多くの選手がトレーニング、大会に訪れているんです。

国内からも注目されている、男子座位種目の狩野選手、夏目選手、男子立位の種目の三沢選手も長野県の選手です。

他にも長野から多くの選手が出場されます。
ワンズから就職された方も菅平高原!
それだけで身近に感じてしまいます。

菅平はかなり寒い地域なのでバーンが平昌と似ている「カリッカリのアイスバーン」だそうです。
なので国内外で活躍されてる選手が菅平パインビークに集まるんですって

パラリンピックは6種目のみ
しかし競技は80種目もあるんですよ。

アイスホッケー、クロスカントリーは1度長野オリンピックで観戦しましたが、凄い衝撃を受けました。

なかなかオリンピック、パラリンピックを見に行くことは出来ないかもしれませんが、菅平パインビークに来たら有名選手、今後世界大会で活躍するであろう選手に会えるかもしれないです。
身近な場所で力を付けてきた選手、また県内選手は特に力を入れて応援したいと思います!

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp
**********************

もっと見る