昨日のコマのご報告
✤作業アセスメント✤

【組み立て作業編】
普段の福祉サービス事業所では、マニュアル(指示書)があり、誰かに頼らずとも1から10までひとりで作業遂行出来るマニュアルをスタッフが作成し、トレーニングします。
これが障がいある方の「わかりやすい作業」「基本のき」です。


ワンズの、ちょっと変わっているところは
「あくまで一般社会に近づける」こと
「他人と協力する機会を提供する」こと
これらの機会を敢えて提供します。

相談すること、他人に声をかけること。
昔は当たり前にやって来たことが今障がい福祉の世界のみならず極端に少なくなっている気がします。

一般社会で働こうとしている彼らに、ワンズができることは
「人との関わり」
「頼ること」
「協力すること」
「譲り合うこと」を行い、自分はどんなことが出来るか。
どんなチカラがあるのか知る時間でもありますが
どう協力したら良いか経験してもらう時間でもあります。

さて
前置きが長くなりましたが、今回組み立てたのは
ワンズでも使用している『大きな棚』です。

「マニュアル」は存在しません。
あえてマニュアルは作成しませんでした。
頭を使い、協力して完成させてください。
そうお伝えしました。

各々相談したり、誘導したり。提案も出てきました。
笑ったり、困ったり、何気に盛り上がったり。

正直、私スタッフNは
余りのパーツの多さとネジの多さに
完成は厳しいのではないかと思いましたが
そんな心配は不要でした。

材料の仕分け
から始まり
作業の分担
そして
協力し合い声を掛け合いながら
作業は進みました。

組み立て作業を
やった事のあるメンバーも
初めてのメンバーも
参加者みんなで
約2時間
計画した時間内に完成させる事ができました。

協力するって、やっぱり凄いですし素敵なことですね。

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp
**********************