「気圧による頭痛に注意」 | 就労移行支援事業所ワンズ

「気圧による頭痛に注意」
夏のような温かい日があったり、
冬に戻ったように風が冷たくなったりで
日々天候が変わっていますね。
天気の変動によって気圧が低下すると
自律神経のバランスが崩れ、
頭痛が起こりやすくなります。
低気圧のときは大気が体に及ぼす力が
減少して、血管が拡張しやすくなります。
脳の血管が拡張することで、
三叉神経を刺激し血管の脈動に合わせて
ズキズキとした痛みが起こるのはこのためです。
特徴的な症状として
・ズキズキと痛む
・体を動かすと痛みが増す
・こめかみから目の周辺が痛い
・光がまぶしく吐き気がする
・音に敏感になるなどがあげられます。
私自身・・・
学生時代から片頭痛がひどく
よく寝込んでいます。
ですが、、、
仕事をはじめてしまうと
どうしても休めないときってありますよね。
そのようなときのために対策の一環として
いくつか対処法をご紹介します。
・ひどくなる前に鎮痛剤を飲む
肩こりがするなあ~と思ったら
薬を飲むとひどくならずに過ごすことができます。
頭痛がひどくなってからでは
薬が効かないこともあるので注意してください。
・冷却材で冷やす
こめかみや首筋などに冷却シートなどを
貼っておくと頭痛が和らぐことがあります。
・電気をオレンジにする
これは私が受診した病院で
言われたことなのですが、
最近使われているLEDは
光が強く頭痛の原因になるそうです。
もし設定が変更できるタイプのものであれば
オレンジ系の温かみのある明かりがおすすめです。
ほかにもいくつか頭痛の防止法がありますが、
気圧による頭痛にお悩みの方は
試してみるといいかもしれません。
また、専門医に相談することで
より具体的なアドバイスが受けられると思います。
何かとこの時期は体調不良に
悩まされることもあるかと思いますが
自分にあった対処法を生活に
取り入れていってみてはいかがでしょうか。
**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲
週一通所の努力から
その頑張りを就労へ
ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります
長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
*********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA