【敬語講座】

【敬語講座】
こんにちは!
ワンズネクストです。
ワンズネクストでは
月一回ほど、敬語の
講座があります。
毎月、様々なテーマの
講座内容です。今回は
『敬語の基本』というテーマの
講座をしました。
まず、敬語とは…?
敬語とは、聞き手や
話題の中に登場する人物、
事象に対して、敬意の意を
表す言語表現です。
「私はあなたのことを
尊重し敬っています」という
姿勢を相手に伝えることで、
これは社会人に必ず求められる
『言葉のマナー』であり、
日々の業務をスムーズに
進めるために欠かせない
『潤滑油』のようなもの。
とありました。
確かに、言葉の使い方ひとつで
相手が受ける印象は、大きく
変わりますね!
ここで敬語の種類の説明です。
敬語は大きく分けて
五つの種類があります。
1、 尊敬語(相手を高める)
2、 謙譲語(自分がへりくだり
相手を高める)
3、 丁重語(自身を丁重に表現する)
4、 丁寧語(丁寧な気持ちの表現)
5、 美化語(言葉を美しく上品に)
とあります。
なんだか国語の授業みたいで
難しい!なんて思いますが、
わかりやすい図や絵のはいった
参考プリントをみながら、
講座は進行します。
(文章だけだと、なかなか
難しいですよね(;’∀’))
次に、間違い敬語に注意!
ということで、悪い例と
正解の違いを見て比べます。
二重敬語や、取り違い敬語、
勘違い敬語、アルバイト敬語など
みなさん一度は耳にしている
(実際に使ったなど)言葉を
表にしてみました。
あるある~と多かったのは
やはり飲食店で耳にする言葉。
×こちらコーヒーになります
◯コーヒーでございます
×ご注文のほうは以上でしょうか?
◯ご注文は以上でよろしいでしょうか?
でした。
最後に参加者で、
ロールプレイをします。
「上手な聴き方編」
ということで、
社内で敬語が上手と評判の
ハナ子さん役と、上司役に
わかれ、スタート。
何回か練習すると
カンペを見なくても、
自然に敬語が出てくるように
なってきました(^^)
分かりましたは、
・承知いたしました
・かしこまりました
など特別な言い方がポイントです。
ネクストで講座を通し
敬語に慣れ、新たな職場でも
自然にきれいな言葉遣いが
できるように練習します。
**********************
発達障害はその特性を強み
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲
週一通所の努力から
その頑張りを就労へ
ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります
長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 ワンズネクスト
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
**********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA