【法定雇用率】 | 就労移行支援事業所ワンズ

【法定雇用率】
民間企業が雇用する
障がい者の数は
過去最高を更新
*令和2年
障害者雇用状況の集計結果より
3月1日には
障害者の法定雇用率が
引き上げられました
民間企業の場合
法定雇用率は2.3%
一定規模以上の企業は
全従業員のうち
2.3%に当たる人数の
障害者を雇うことが
義務となりました
◆国が進める
障害者の雇用対策◆
障害のあるなしに
関わらず誰もが
その能力と適性に応じた
雇用の場に就き
地域で自立した生活を
送ることができるような
社会の実現を目指し
障害のある人の
雇用対策を総合的に推進しています
コロナ禍で
社会生活や経済活動において
終息も見えない不安な状況が続きますが
企業の障がい者雇用は推し進められています
障害に関係なく
希望や能力に応じて
誰もが職業を通じた
社会参加のできる
「共生社会」実現が求められています
厚生労働省の調べによる
法定雇用率達成企業合は48.6%
障がい者雇用については
ご本人のデキルをアップさせるとともに
地域のネットワークもとても重要です
私たちスタッフも日々研鑽を重ねてまいります
**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
週一通所の努力から
その頑張りを就労へ
ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!
「あなたのやる気」を本気で考え応援します!
お電話でもメールでもWEBでも、
ポップな元気でお気軽にお問い合わせください(^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります
長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 ワンズネクスト
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
**********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA