【俳句】

【俳句】
こんにちは!
ワンズネクストです。
ネクストでは月に一度
外部の講師による
『俳句講座』があります。
この講座をきっかけに
俳句を本格的に始めたり
趣味の一つにする方もいる
人気の講座です。
みなさんは、文字を手書き
する機会が少なくなって
いるかと思います。
文字を書くことで、右脳を使い
また、字体からその人の
人間性や性格が表れると
話されました。
文字が小さすぎたり、薄いと
「自信がないのかな…」
雑すぎると「乱暴な人…」
なんて印象もありますね。
上手でなくでも
しっかり書くことが大切と
先生はお話されました。
そのあとは、季節の話題です。
先日の九月九日は
「重陽の節句」でした。
「菊の節句」とも呼ばれます。
五月五日は「端午の節句」
一月一日は「元旦」
三月三日は「桃の節句」
七月七日は「七夕」とあります。
しかし11月は、何の節句もなく
色々調べたけれどわからないと、
先生はお話されました。
俳句は、興味を持って
調べることから始まり、
そこから漢字を覚えたり、
様々なことを吸収でき、
また物をよく見ることで
発想や想像力がふくらみ、
また、日記代わりにもなると
ありました。
百人中百人がわかる句より
百人中二人くらいがわかる
ほうが、面白みがあると
先生は話されます。
そして、先月の句の評価と
振り返り、俳句甲子園の
過去の最優秀作品一覧を
参加者で見ながら背景を
想像します。
そのあとはみなさんで
俳句づくりです。
今回のテーマは自由でした。
始まると短冊にスラスラと
書く、メンバーさん。
今回初参加の方が二名
いらっしゃいましたが、
季語なども調べながら
どんどん筆がすすみます。
わからないことや、
どんな言葉のチョイスが
いいのかなど、すぐに先生に
聞くことができるのも、
人気のひとつですね(^^)
今回の講座で書いた句を
先生が評価してくださり、
来月の講座でまた振り返りをします。
最初は不安だったメンバーさんも
また来月の講座が楽しみと
笑顔で話されていました。
みなさんも簡単に
五・七・五で、一句
作ってみてはいかかでしょうか。
**********************
発達障害はその特性を強み
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲
週一通所の努力から
その頑張りを就労へ
ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります
長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 ワンズネクスト
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
**********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA