【私の体験就労見聞録①】※卒業生投稿

【私の体験就労見聞録①】※卒業生投稿
8月初旬にワンズでも最年長に方が
就職に結びつきました。
ワンズに在籍中に体験記をお願いしたところ
さっそく仕上げて頂けたのに
投稿が遅くなってしまいました💦
今現在も頑張ってお勤めになっています✨
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
私が上田市内のとある企業に於いて、体験試行就業に入って12日になります。
暫く実戦の舞台から離れていたので、
仕事観でいうところの体幹が少し訛っていたこともあり、
本当に大丈夫だろうかという不安があったのも事実です。
来る日も来る日も失業給付
切れのタイムリミットが迫る底知れぬ不安に脅えながらも
何とかしなければ、という強い思いから背中をお押されるように
見切り発車してしまった感はあるものの、
〝働く〟という最低限の経済活動に
参加できていることに少なくとも感謝の思いはあります。
以前に多少なりとも経験していた業務でもあったので、
特に違和感はなくまた抵抗も殆んどなかったことが決め手になりました。
近くには清流が流れ里山を望む長閑な山間地の一角に
佇む決して大きくはない会社ですが、何よりも
地域にとっては欠かせない観光資源のシンボル的役割を
担う一面を秘め、飛躍的成長を続けているとは言えないまでも地道に
〝利益還元〟を地域に齎していることは言うまでもありません。
この殺伐としたご時世の中にあって例え、
収益は見込まれなくても必死に頑張っている姿を通して
共感し、苦しいのはお互いさま・・・ならば、
苦痛という共通の利害を共有しながら働けるのではと、
思ったからです。
「体験就業」と言いましても今は単一作業のみです。
何か特別なキャパシティをお披露目する訳でもなく
ハイクオリティーな仕事を任されている訳でもありません。
こう言ったら語弊を招くかもしれませんが、
社員さまのサポートをするいわゆる〝裏方〟です。
例えば、野球でいったらプレー前のグランド整備や
競艇でいったらピットアウト前のモーター整備など主
役たちが気持ちよくプレーできるよう環境を
整えるなどなくてはならない貴重な存在です。
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
次の投稿に続きます。
**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲
週一通所の努力から
その頑張りを就労へ
ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります
長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 ワンズネクスト
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
**********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA