【怒りの裏側】

【怒りの裏側】
こんにちは
ワンズネクストです。
さて皆さんは最近、
「怒り」の感情でいっぱいになった
ことはありますか⁇
イライラした。ムカついた。
あの人の行動がストレスになる。
もう嫌になってしまう!!!
といったような「怒り」の感情。
ガマンできなくて相手にぶつけてしまい
雰囲気が悪くなってしまった。
押さえられず物にあたり壊してしまった。
ストレスサインとして身体に異常をきたしてしまった。
なんてことはありませんか⁇
ワンズでもたまに「怒り」が爆発してしまうのが悩み、
と相談する方もいます。
どうやって「怒り」と向き合っていけばいいのか。
今日はちょっぴりコツをお伝えしますね。
まず、みなさんが「怒り」の感情に
包まれたとき、頭の中はそのコトで
いっぱいかもしれません。
しかし「怒り」の感情はいわゆる
二次感情というものなのです。
「怒り」というのはとても強い感情なので
その裏にどんな感情が隠れているのか
自分ではなかなか気づけません。
そうなんです。
怒りには裏の感情があり
それが第一次感情なのです。
第一次感情とは本来わかってほしい感情。
「こうあってほしい」という期待や理想が
裏切られたとき、「わかってほしい」と
思うことがわかってもらえなかったときに
怒りは生まれます。
「悲しい」「つらい」「寂しい」「悔しい」
「不安」「困惑」
…っといった気持ちが「怒り」となって
あふれるのです。
カッとなるとそういった
隠れた感情ではなくただただ
「怒り」をぶつけてしまいがち…。
「怒り」を感じたときは、
何に対しての怒りなのか
本来わかってほしい気持ちは
何なのかに目を向け
それを相手に相手に伝えるためには
どうしたらいいのかを冷静に
考えるようにしましょう。
💡ポイント💡
怒りをそのまま伝えるのはなく、
第一次感情に注目しよう!
**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲
週一通所の努力から
その頑張りを就労へ
ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります
長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 ワンズネクスト
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
**********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA