【ボッチャ競技大会優勝報告・表敬訪問】

【ボッチャ競技大会優勝報告・表敬訪問】
メンバーさんによる投稿です
☆〜〜〜〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜〜〜〜
先日、長野県庁に伺い阿部知事を訪問してきました。
先月行われた
「第一回パラウェーブNAGANOボッチャカップ県大会」の
優勝報告を兼ねながらの表敬訪問です。
当日は同行した皆、道中緊張しながら県庁に向かいました。
編成されたチーム代表の挨拶。
自分はその挨拶を聞きながら
「話し方や話しの内容が本当に素晴らしく
いつかはもこうやって人前で話せるようになりたいな」と思いました。
阿部知事から頂いた労いの言葉で印象に残った事があります。
それは・・・
「人は日々失敗の中で過ごしている」です。
その言葉を伺い自分は何をするにも
「失敗はダメなんだ、失敗は許されないんだ」
と思っていましたので、
知事の言葉は心の奥からスーッと重さが消えて
とても前向きな考えになりました。
知事の暖かな言葉の後には
一人ずつ今大会の感想を会話形式で発表させて頂きました。
大会で得た経験や仲間への感謝、
自分自身の障害などをまじえての事です。
最後に同行して頂いたワンズ代表の総括から知事の大きな頷きがとてもありがたく、
そして勇気を頂いた機会でした。
阿部知事との記念撮影行って頂き
三十分ほどの時間が数時間も経過した錯覚に陥りながら、
確実に今後の為になった一日でした。
その後、日頃、ワンズを応援して頂いている県議先生などのご厚意で
普段では見学ができない議場などを見学させて頂けました。
生涯に一度でもあるかないかの議場から見上げた傍聴席。
この場で昨年の災害、
豚コレラや今回のウィルス対策などの会議をされていると思うと
貴重な見学だったと思います。
最後にお忙しい中、阿部知事はじめ県職員の皆様、
優勝報告と表敬訪問の機会を頂き本当にありがとうございました。
この貴重で大切な日は自分たちの今後の力強い支えになると思います。
自分には精神障害があります。
苦悩や日々の生きづらさの中であっても、
ボッチャ競技は「障害の有無」に関わらず誰でも楽しめるスポーツ。
この大会をきっかけに、
こんなに素晴らしいスポーツに出会うことができ本当にありがたく思います。
このような貴重な優勝経験や表敬訪問が叶ったのは、
チームの仲間、支えてくださったワンズ、
そして関わって頂いている皆様のおかげです。
ここに改めて感謝したいと思います。
☆〜〜〜〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜〜〜〜
本当におめでとう
貴重な良い経験をされましたね
**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲
週一通所の努力から
その頑張りを就労へ
ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります
長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 ワンズネクスト
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
**********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA