【夢はみるものではなく叶えるもの】

◎就職成功者続出中◎
◎新事業所のご案内◎

ありがたい事 ♬

実は実は・・・
五月の一日付けで長野県より指定を賜ったばかりの新しいワンズのグループ事業所。

ワンズ アルファ&ステップ

今日はね、その様子をご案内させて下さ~い (^^)/

大型連休が重なった事で、サイン工事や内装工事の遅れもあり、

正式なご案内はまだ行っていなかったのですが…

その様な中であっても、日頃、お世話になっているプランナーさんや利用希望者さんの見学、そして今日は!いつもワンズを気にかけて頂いている市議さんや県議さんなど、終日、賑やかな一日だった様です。

ホームぺージや
Facebookページも
「ワンズに通所されているメンバー」により、これから制作が始まる感じ。ご存知でしたか?ワンズのページや日頃の広報パンフレットなどは、メンバーさんにより制作されているんです。
こちらはおいおいに。

あ~それにしても・・・
サイン工事(看板)も職人さんの手配が出来ず、リーフレットでさえ、まだ、納品されていません (^^;

・・・ それでも、
どこからとなく、見学者さんや
利用希望さんがチラホラとお越しになって下さっている。早速、三名の利用希望者者さんがいらっしゃいます。なんでも「以前からワンズによる就労継続支援B型事業所や自立訓練の開所を待っていた」とおっしゃる声もあったとか ♫
本当にありがたい事です。

新事業所は「自立訓練」と「就継B型」を合体させた、いわゆるハイブリット事業所。福祉の業界ではこの様な事業所の事を(多機能事業所)と呼びます。どの様なコンセプトなのかは、また、お知らせしますね。
でも
間違いなくお伝え出来る事は、
ワンズの最も大切にしているビジョンである「ニュースタイルウェルフェアワーク」(新たな福祉の形)を、地域にお届けする事をミッションにしていると言うこと。これにブレはありません。

見学者さんからは皆一同に
「わぁオシャレ~♬」
などの言葉を頂いている様です。
確かにブックカフェや
ヒーリングサロンの様な
福祉事業所らしくないルームコーデを意識していますが、そんな事はたいした事ではありません。アルファ&ステップの、そもそもの取り組み、その(新たなるコンセプト)に重きを置いています。

ここに携わるスタッフも、
「昨日より今日、今日より明日」と、ワンズが目指すコンセプトを実現する事に情熱を持っている方ばかり。勿論、社会福祉士や元相談支援員さんなどのベテラン達で構成されています。
あっ💛もちろんイケメンも (^^; ワンズらしいコンセプトに心底、賛同しているスタッフ。新しい仲間も増え、移行事業所の私たちも、楽しみながら新事業所の立上げに頑張るつもりです。

県からの指定は受けたものの、大型連休と重なり、ようやく徐々にご案内をし始めたばかりのこの頃。それでもこうして事業所を訪ねて下さる方がいらっしゃる事への感謝。とても嬉しいことです。

本日お越しになられた、県議会議員の清水純子さん、市議会義員の池上きみこさんらは、障害者福祉分野にも、とてもご熱心でいらっしゃいます。上田の子育て支援で歴史あるNPO(パレットさん)の立ち上げや代表なども歴任されてきたお二人。親しみやすい素晴らしい議員さんらに、ワンズを暖かく見守って頂けている事、スタッフもみな感謝しています。

ワンズグループは
変化し進化します。

同じところで立ち止まる事はしません。

就労移行支援事業所であるワンズ上田もこれを機会に呼び名を「ワンズネクスト」と改名しています。その移行事業所である私たちワンズネクストでは、就職確定者や内定者が、えーっ!と言うほど続出しています。ここ数か月で複数名のメンバーさんが、夢を実現し卒所します。
本当にうれしい事です。

これにより支援枠にも
随分と空きが出ます。

・ワンズが気になっていたけどぉ~
・一歩前に進んでみたいけどぉ~
・働くという夢を実現したい!

~という方は、
この機会にお気軽にお問合せ下さいね。

*********************************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援

(週一通所の努力から)
(その頑張りを就労へ)

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/ ワンズが全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp