【フォトランゲージ講座】
大人気(^^♪

いろいろな人の声が飛び交い、・・・
盛り上がっている講座

~フォトランゲージ~

お堅い講座もありますが、フォトランゲージの時間は
楽しみながらコミュニケーションのチカラを身に付けることが
できるので取り組みやすいと大人気です
そもそも フォトランゲージって(・・?なぁに

写真を題材にしてその写真を自由に読み解き、
コミュニケーション力を高める手法です。

例えば、泣いている写真を何枚か映し出し、
この写真の涙はどんな涙なのかをみんなで読み解きます。

(画像左上の写真) 結婚式の場面、うれし涙なんじゃないかなぁ~

無事結婚できてよかったという感謝の涙かなぁ

下の写真、友人の結婚式、演技なんじゃないか

悔し涙かもな・・・

など自由な発想でいろいろな言葉が飛び交います。

ひとりひとりの受け止めは違います。

フォトランゲージは

写真に写っている人の立場に立ち、その人がどんなことを
考えているのかを想像してみることで、他者に対する
共感的な理解の力を高めることができます。

また、同じ写真を見ても人によって感じ方は様々です。

その写真に好感を持つ人もいれば、否定的な印象を持つ人も
いるかもしれません。同じものを見てもいろいろな捉え方が
あることを知ることができます。

同じ写真に対する多様な「印象」は、一人一人が無意識の
うちに持っている偏見や固定観念を知るきっかけになったりもします。

フォトランゲージでは、参加者全員がそれぞれの想像力を
働かせ、自由にものごとを考えることができるのです。

講座の結びでは

自分の感じたことを自由に伝え、他の人がどう感じたかを
知ることや受け入れることが大切だとお伝えしています

意思の疎通が行われたり、心や気持ちの通い合いが行われて、
互いに理解し合う事が起きて初めてコミュニケーションが成立します。

ワンズに来ている方々、コミュニケーションが苦手だとおっしゃいます。

初対面ではうまくしゃべることができない😞

共通の話題が見つからない、、、どうしよう。。。😔

目が合わせられない😢

人と接するというだけでとにかく緊張する、ドキドキする😰

思っていることを言葉にできない、
うまく伝えることができない🥺

すぐに会話が途切れて沈黙になるのが怖い🥵

など

ある調査では「コミュニケーションが苦手な人は全体の7割」
という結果が出ていますからコミュニケーションが苦手で
悩んでいるのは、あなただけではありません!

ワンズは多彩なプログラムであなたのチカラを引き出します!!

*********************************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援

(週一通所の努力から)
(その頑張りを就労へ)

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/ ワンズが全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp