私って弱い人かな?
そう思ったなら・・・

大概の場合、実は誤解。

本当に弱ければ、弱いと思う事すら感じにくいんです。若しくは、既に死にかけている状態。

だから「自分は弱い」と思っているうちは、まだ弱いわけではありません。弱いと思う「余裕」が心の憶測には残っているものです。

それに付け加え、弱いと認める素直さもしっかり残ってる。余裕も素直さもあるのですから、まだ「希望」はあるのですね。

ハイ (^^)/ 「自分は弱い」と思うなら良い方法があります。

それって実に簡単で・・・
堂々と他人の助けを借りるのです。

・・・弱くてもいい。その代わり素直に協力を求める姿勢を持ちましょう。これ、大切なポイントです。自分一人では弱くも、周囲の他人の力を借りれば強くなれます。自分は一人しかいませんが、周囲の他人は大勢いますから。大勢の協力を借りれば借りるほど、強くなれるんです。

「自分は弱い」と自覚している人の方が、素直に協力を求める姿勢があるため弱さを補える。最終的に、強い人より強くなる可能性を秘めているのです。
これって凄い事なんです。

引用:人生の教科書 Happy Life Style

強く見える人ほど
実は周囲の助けを借りているもの。
いいんです。
遠慮なく素直に助けを求めましょう。
それは障害の有る無しを問わずに。
ただし、自己理解と素直さと。
これは必須な事なんです。

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp

**********************