【アンガーマネジメント講座】

前回は自分の怒りが
起きた時はどんなときか振り返ってみました。


怒りが生まれるときの3つのステップ

日ごろ、カチンとくる、ムカムカする
イライラするときってどんなとき⁇

今日はまた一歩踏み込んで。
【べき思考】

「べき」って何でしょうか??
―べきとは「こうあるべき」という考え方

自分はどんな「べき」を持っている⁇

自分が怒りを感じるときを参考に
考えてみます。

書き出してみると
改めて見えてきたりするものです。

「あ…、自分てこんな考え方のクセがあったんだ。」

「これってもしかしてべき思考?」

いろんな考え方がでてきました。

・わけもなくのけ者にするべきではない
・集中している人邪魔しないでほっておく
・開けたドアは閉めるべき
・礼儀正しくすべき
・食事のマナーもしっかり
・言葉遣いは正しく
・母は大事にすべき
・初対面の人には丁寧に接するべき
・社会的ルールを守るべき
・悪いことをせずしっかり働くべき
・相手が自分のためにしてくれたことにはお礼をするべき
・講義には静かに参加すべき
・みだりに人を傷つけるべきではない
・制限速度は守るべき
・弱い物いじめはいけない
・親孝行は大事にすべき
・時間は守るべき

「みなさんのべき」=「価値観」

アンガーマネジメント界では
コア・ビリーフといいます。

この思いが強すぎると
怒りに変わりぶつけてしまうことも。

先日の外部講師の方も
「人間の多様性」についてお話くださいました。

「人は価値観の中で生きている。
相手の景色でものをみれるといいよね」

すなわち相手の価値観を理解できるといいよね、
ということですね。

自分はこう思うけど、あの人はこう思うんだ。

そんな風に考えられたら自分が
ストレスフリーに過ごせる一歩かもしれません。

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp

**********************