【笑顔】

皆さん、笑顔をつくることはできますか。

中には笑顔が苦手という方もいるのではないでしょうか⁇

ASD傾向の人の場合は
表情と口調が主な理由になります。

具体的には、笑みを浮かべることができなかったり、
言動が短くぶっきらぼうだったり、あるいは
詰問のような口調になってしまう場合があります。

作り笑顔ができない人もいれば
本当に面白くてもうまく笑えない人もいます。

ADHDの場合は比較的愛想のいい人も多いです。

しかし、仕事で緊張が強かったり
忙しくて余裕がなくなったりすると愛想笑いを
「忘れて」しまい、無表情で相手に怖い印象を
与えてしまう場合があります。

【解決策👇

✽鏡を見ながら練習する✽

笑みを浮かべることが苦手な人は鏡を見て
練習してみるのが基本です。

①相手の額あたりをみる
②口の端を上げる

笑顔がうまく作れないと悩む人もいますが、
まずは「口角がやや上向き」程度の表情ができれば
合格です。

スマイルマークのように、人は両側の口角が
上がった線を自動的に「笑顔」と認識するのです。

いつも笑っているわけではないのに
穏やかな印象を与えるタイプの人は
口角が上がり気味だったり笑いジワがあったりと、
笑顔を連想させるパーツがこうした印象を
生んでいるのです。

まずは口元を意識することから始めてみましょう。

参考:発達障害の人が会社の人間関係で困らない本

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp

**********************