【メンバーの不安と葛藤】

秋の訪れ

紅葉、食べ物…いや・・・
皆さんいちばん食らってしまうのは
やはり

「寒暖差」です

全然ヘーキです!と仰る方は実に少ない。

疾患を患ってない方
手帳を持たないスタッフでさえも
この寒暖差や気圧で体調崩したりします

メンバーから、

なんで私だけダメなんですかね?

スタッフや支援センターの方も
みんな辛いとか、仕事行きたくない!って
思うって言うけど
ここに来れてる(出勤できてる)じゃないですか?

私は布団から出れなかったり
鉛(なまり)のように身体は重くなるし
動けなくなるんです。

やっぱり自分はダメだとか
他の人が羨ましくなったり
自己嫌悪に陥るんです

そう、言われました。

皆さん、違いは分かりますか??

なぜスタッフの私はそんな時出勤できて
メンバーは出来ないのか?

それは
「手帳」「障がい」があるか、ないか。
その「差」だと私は思います

障がいがある、そこの判断は
生活に大きな支障があるか、ないか。

だからこそ、「配慮」が必要なんです

国が定めたルールに基づいて
市町村のサービスを使って、就職する
障がいあり配慮を受けて「社会人」として
企業や社会に貢献する為に

このサービスを使っているんです。
訓練してるんです。
少しずつ自信をつけているんです。

でも
たまに何歩か後ずさりとか、
戻る事もあるかもしれません。
でも一歩一歩、
メンバーを主として支援者と一緒に進むんです

ワンズメンバーの訓練中
同じ季節は1度、
または多くても2度しか訪れません。

彼らにとって厳しい季節になる
秋から冬への移り変わり。

ワンズで自身の対処法や
独自の対応スキル
自分のクセや生活環境を見直すことも
ワンズの訓練で学んでいきますっ!!!

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!
お電話でもメールでもWEBでも
お気軽にお問い合わせください(๑ ˙˘˙)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp
**********************