【気持ちの良い出社・退社のマナー】

本日の講座はJST

JSTとは、

ジョブ・スキル・トレーニングのことで
仕事に関するコミュニケーションを学ぶ講座です。

本日のお題はこちら

「気持ちの良い出社・退社の態度」

出社・退社どちらにおいても大事なのは挨拶です。
また上司が先に帰るパターン
自分が先に帰るパターンなどそれぞれあると思います。

みなさんはどのような挨拶をされていますか?

〈上司が先に帰るときの挨拶〉

上司や先輩が先に帰るとき、
「ご苦労様でした」と言ってる人はいませんか⁇

「ご苦労様」は目上の者が目下の者に対して
労をねぎらう意味の言葉です。

また「さようなら」というのも、
職場においてふさわしくないですね。

目上に対する退社時の挨拶は「お疲れ様でした」です。

これは退社時に限らず、上司が出張や外出先から
戻ってきたときなども同様です。

〈上司より先に帰るときの挨拶〉

上司や先輩より先に帰るときは、心遣いが必要です。

もちろん退社時間を過ぎて、
自分のやるべき仕事がないのなら、
帰るのになんらやましさを感じることはありません。

しかし、上司や先輩は好きで
残業しているわけはないのだから、
そこは相手を慮った挨拶をしましょう。

ここでは「お先に失礼します」でもいいが
もっと丁寧に「申し訳ありませんが、お先に失礼させていただきます」と言った方が自分の心苦しさが相手によく伝わります。

これから実習にいくメンバーさんには

実習を想定してロールプレイ。

だれでも気持ちよく挨拶する人に
悪い印象を持つ人はいません。

何事も一つ一つの挨拶から取り組んでみましょう。

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp

**********************