―――――*メンバー投稿*―――――

Part2【厳しい現実】


第2の人生のスタート。

新しい自分に生まれ変わるため、
地域活動支援センター、作業所など様々な場所で
自分を磨こうとしてきましたが、どこに身を置いてよいか
居場所を見つけることができず焦りが募っていきました。

そんな中、あるとき母がたまたま情報番組で
ワンズが紹介されているのを観て、私に勧め、
初めてワンズの存在を知ることになったのです。

ワンズの存在を知り、早速ホームページを見てみました。

きめ細やかな説明、サービス内容の充実度に驚きました。

そして何より見やすい。

しかもこのホームページは通所されている
メンバーによって作成されていることにも驚きました。

どんどんワンズに対する興味が湧いてきて、
見学、体験を経て5月から本利用していくことになりました。

春先から体調を崩していたこともあり、
6月まではあまり通えない状態が続いていました。

ワンズは就労移行支援事業所なのですが、
スタッフさんも利用者も一つの会社として位置付けています。

「ワンズに出勤する」という言葉が使われていて、
まさに社会が形成されています。

会社ですので多少の負荷はかかります。

プログラムも、グループワークや人前での発表、
面接練習に頭で考えるものなど、
決して簡単なものばかりではありません。

私は過去にコンプレックスを持っており、
特に前職で働いていた10年間の記憶というものは消してしまいたいほどに辛いものです。

ワンズは会社です。意識はしていないつもりでも
ワンズで活動している中で前職での苦い経験と
オーバーラップしてしまい、体調に現れてしまったのかもしれません。

朝起きられず2週間まったく通所できないこともありました。

「これでは前職の時と同じではないか!?」

成長できない弱い自分を責め、絶望感にさいなまれる悶々とした日々が無情にも続いていくのでした。

(つづく)

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!お電話でもメールでもWEBでも、ポップな元気でお気軽にお問い合わせください (^^)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp

**********************