【自己PRって?】

自己PRの「P」と「R」ご存知でしたか?

presentation・・・
でもなく
profile
でもないんです

P→ public
R→relation

自分と公、社会との関係性を
広報すると言う意味だそう

自分の強みを
<どう会社に貢献できるのか>
アピールする時間、枠

当たり前かもしれませんが
障がいや疾患を抱えてる方の
自己PRは一般の方とは変わらない
ということです。

皆さんは過去の頑張って来たことや
生活面での「頑張ったこと」を
ご自身のセールスポイントとしてしまう…
というケースも見かけます。

そう、セールスポイントにして欲しい事は

「実績」から
成長やプロセスである
「目標」や「計画」それに伴ってきた
『行動』をアピールして欲しいのです。

就労経験なくワンズを利用されている方もあり、過去のことや、学生の時のことを記載しがちだったりします。
しかし補足として

〇ワンズでの変化成長もアピールして頂きます

「ワンズで成長できたこと」
「努力したこと」
「課題にどう取り組んできたか」

ということも文面に入れ
企業が率直に知りたい事を入れたりもします。

※面接やワンズを見学される
多くの企業から質問を受ける内容です💦

障がいある方、疾患の方は↑↑↑も
↓↓↓ココもポイント

〇「傷病前の記述は避ける」こと

理由は、その時の状態と「傷病後」の「今」は
『違う』事が多いからです。

また、
疾患を患って「マイナス」面を自己PRであえて言うことは必要ありません。

①伝えたい事、いわゆる「結論」を先に
②抽象的ではなく、具体的かつ客観的に
③そのセールスポイントを会社でどう活かしたいのか?

これだけです。

さて、今日の講座は【面接練習】
日ごろの講座でメンバーは心得ているかもしれませんが、繰り返し行うことで「伝わる自己PR」が出来るよう、スタッフも一緒に頑張ります

※疾患や障がいについてワンズは
正しい知識と本人特性を知っていただくため
ワンズでは別に資料を本人と講座内で作成し
職場での理解を促しています。

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!
お電話でもメールでもWEBでも
お気軽にお問い合わせください(๑ ˙˘˙)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp
**********************