【トレーニングのひとつ】

これまでも何度かお伝えして参りましたが
作業アセスのひとコマをご紹介します

チームに分かれて
棚を組み立てるという軽作業にチャレンジ

なんといっても
この作業のポイントは以下2点

①チーム作業であること

如何に、チームで話し合い、分担し、協力し
あえるか?
『チーム力』が求められます。

チームメンバーの顔ぶれは毎回変わります。
また、様々な方がワンズにはいらっしゃるので、誰かがリードしたり声を発しないと進みません。

②あえて説明書を作成していません

作業工程がわからない時どうする?
コミュニケーション力が問われます。

完成物は皆さん目で確認してます。
さて、そこからは
チームの工夫と相談や実践のみです!

なかなか室温が下がらない午後の猛暑の中…

・器用に黙々とネジをはめ込む人

・「どっちだっけ?」と確認をしつつ
手を動かす人

・スタッフに助けを求める人

チーム毎に相談しながらの作業が続きます。

そうこうしている間に

過去最短記録(⁉️)で
棚を完成させたチームが出ました(笑)

これまでトレーニングを重ね、経験を積み
作業スキルが高まった結果です。

何よりも重要なのは
説明書がない中で、いかに応用を効かせ
与えられた作業を完了するか

そして、ここでも自分の向き不向きを知ることや、
不向きでも誰かに託すという、これもスキル。
少人数で相談することも大事なスキル

「こうゆうの得意じゃないけど、前職で少しやってました」そう仰るメンバーもいました。

それは立派な「経験」から生まれた
自信とスキルですよね♪♪

この作業アセスメントの時間は
何よりも「いつもと違う姿」が見れる時間で
スタッフの私たちにとって「貴重な時間」なのです

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!
お電話でもメールでもWEBでも
お気軽にお問い合わせください(๑ ˙˘˙)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp
**********************