【会話のツール】

人と会話すること
苦手な方、非常に困難な方もいらっしゃいます

写真は今日のひとコマです

男性スタッフと
場面緘黙(かんもく)があるメンバーとの
会話の様子です

彼との会話はこれまで
「ノートで筆記」だけでした

ワンズに来て、持っている
スマホを活用できるようにしようよ?

と提案させて頂きました。

ノートもいいんですよ。
でも出先やちょっと困る時
伝えたいタイミング、やっぱりツールに困る時
あるんじゃないかな?

という事でしばらく「使い方」を
個別課題でトレーニングしてきました。

最近、人や環境で会話のツールを変えるようです♪

自分で使いやすい様に工夫されてるようです

障がいがあるからこそ
「スマートフォン」や「タブレット」など

イマドキのツールを使いこなす事で
生活がしやすくなったり
知識が得られたりするのです

高価なもの、管理できない
使いこなせない

などという視点ではなく

「生活しやすくする為には」
「自立できる環境を作る為には」

と言った視点、合理的な視点で
サービスや支援をしていきたいと感じています。

さあ、本日の午後は
【面接練習、ラストステージ組編】です!

また報告します!
乞うご期待笑!!!

**********************
発達障害はその特性を強みに
精神障害はその配慮を大切に
特性を活かした「就活」を支援
✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲✲

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からのステップアップ!「あなたのやる気」を本気で考え応援します!
お電話でもメールでもWEBでも
お気軽にお問い合わせください(๑ ˙˘˙)/
ワンズは全力であなたの『チカラ』になります

長野県指定 障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話  0268-71-6505
WEB  https://www.wands-co.jp
**********************