« 移行支援会議 »

本日は上田養護学校(特別支援学校)にて、卒業生の卒後の福祉サービス利用(移行支援事業所ワンズ)に向けた支援会議がありました。

ここには
本人
御家族
お住まいの自治体担当者
相談支援専門員
障害者総合相談センター(基幹センター)
サービス提供事業所(ワンズ)
学年担任の先生
寄宿舎の先生
進路担当主任、
進路指導主事

と多くの人たちに囲まれて支援会議が開かれます。
今回は改めて「就労移行支援サービス」について説明を頂きました。
ゴールまでの道のりの速さや中身が皆、同じものを見てないと「ズレ」が生じます。
支援会議はその方向性を一致させる事が大きな目標と思ってます。
さて、今日は共有できたでしょうか?

これまでこの学生は何度も何日も体験実習を行いました。
スケジュールや物的な環境、人的な環境の双方に慣れていただくことと、どんなチカラがありどんな課題がありそうか?お互い把握するため行ってきました。

4月からワンズに来ていただく予定になってますが、やっと素がでてきたところかな?と思ってます。

学生はどんな働き方を期待しているのかな?
どんな社会人になりたいのかな?
ワンズ(移行支援事業所)でどんな事をしたいのかな?

それらを伺った上で、期間を短く設定して目標を立てていきたいと思います。

生徒さん達がか「ここなら頑張れそう」「ここならチカラが身につくかも」と思ってくれる様なサービスを提供して参ります