【JSTジョブスキルストレーニング】

「仕事を休みたい」
そう思って会社に電話をする時、みなさんどう伝えていますか?

シミュレーションとして、自分の立場をイメージ。

交替制のシフト勤務
アルバイト、パート職

「休みたい」そんな状況で
電話の会話や状況を共有します。

自分の立場や「思い」「体調不良の表現」「迷い」などの発言があがりました。

「そうそう」「だよね」「わかるか分かる!」

じゃあ、今度はあなたが店長です。

朝欠勤連絡。
店長ならどう感じますか?
どう対応しますか?

状況では「風邪っぽい」「熱は体温計が無いので測ってないけど熱っぽいと思う」「ほかの症状はない」
でした。

色々出ました。
ここで企業視点。
我がワンズの代表に投げます。

企業の期待。
雇用する、管理する立場から

体調不良の従業員を訴える従業員
無理はさせたくない。
しかし状況からして「休む」という判断をするのは、どうだろうか。
その時は「相談」として欲しい。

など
「休みます」と判断する状態。
勤めてからでは非常に難しいのが正直なところ。

そんな事をレクチャー受けつつ、皆でディスカッション出来ました!

ワンズを利用しながら、自身の「ここで休まないと後の仕事に響くぞ!」
という「ボーダーライン」を知ってもらいたいのです。
そう、それがトレーニングでもあります。

自分の体調や反応、耐性などをゆっくり知っていきながらスキルを高めていくことがワンズではできます

だから、週1からのスタートを応援しています。
ダメだ、なんて決めつけないで。
やってみたい、そんな気持ちをワンズは全力で応援します。

***********************

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からステップアップ!
「あなたのやる気」を本気で考え応援します!!
お電話でもメールでもWEBでもどうぞお気軽に!

ワンズはあなたの『チカラ』になります
障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話 0268(71)6505
WEB https://www.wands-co.jp