【うつ病とうつっぽい…の違いって何??】

皆さん、ウツ
経験したことはありますか?

なんか気分が落ち込んで元気が出ない…ということは誰でも経験があるかもしれません。
それはウツではありません。

今はよく「ウツっぽい」なんて軽く言われますが、うつ病はそんな元気が出ない、というものではなく
もっと苦しく、普段の生活が送れなくなってしまう症状を言います。

うつは心の病というよりは、脳のトラブルと捉え、正しい治療でゆっくりと回復させます。

仕事、家事、育児などいつものことがある日突然出来なくなるほど落ち込み、極度に悲観的になります。
身体に「なまり」のような重さを感じることもあります。

この気分の大きな落ち込みの状態が、2週間以上続くのであればうつ病の可能性があります。

また、悲観的な考え方が「度を越す」程度で妄想を抱いてしまったり、周囲の話も聞き入れられず頑なに思い込んでしまうことも、うつ病の症状です。

良いことがあっても気が晴れることはなかったり、趣味に触れていても気が紛れることは無く、興味も失せてしまいます。

うつ病ではなく、ウツっぽい時は、上記に似たような症状はありますが長く続くことは少ないのです。
良いことがあると気が少し晴れ緩やかに日常に戻っていくことができます。
また日常生活はそれほど支障なく送ることが可能です。

〇他のうつ症状として
不眠に陥る
極端に疲れやすくなる
手足など身体がしびれる
身体の痛み
肩こり
など、様々な不調を感じる症状が多くあります。

身近な方が、このような症状があったりしたら、早めに治療を勧めてください。
精神科というと未だに抵抗感があったり偏見を持つ方がありますが、今は身近で明るい雰囲気の病院、クリニックが多くあります。

早期治療、早期発見は「うつ病」も同じ。
うつ病は再発を繰り返しやすい病気ですので、気合いで治す!とか、家族で何とかする!あまえるな!など周囲が努力しても悪化するのみです。

正しく理解し、正しい治療を受けましょう。
「うつ病」について周囲の対応や治療についてなど
またワンズのHP、FBでお伝えしていきます。

***********************

週一通所の努力から
その頑張りを就労へ

ワンズは週一出勤(通所)からステップアップ!
「あなたのやる気」を本気で考え応援します!!
お電話でもメールでもWEBでもどうぞお気軽に!

ワンズはあなたの『チカラ』になります
障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6
メール contact@wands-co.jp
電話 0268(71)6505
WEB https://www.wands-co.jp