障害者求人の閲覧方法って、地域によって様々です。

自分からハローワークの職員さんを尋ね、職員さんの前で見ることが出来るところ
閲覧スペースがあり自由に見ることが出来るところ

緊張してしまう方や、遠慮してしまいがちな方は後者の環境の方が選びやすいのではないでしょうか。
スペースの制限はあると思いますが・・・
メンバーの意見や感想も含めつぶやいてみました。

またハローワークの障害者専用求人について、意外にご存知ないメンバーが多かったのですが

みなさんご存知でしょうか?
障害者専用求人は、その1つの求人票ごとに障害者手帳を開示するか否かをご自身で決めることが可能です。

(例)
株式会社〇〇ではクローズで応募。
この企業の労働環境は自分の障害特性は就労面に支障がなさそうだ。
でも
△△株式会社では、オープンにして配慮をお願いした方が働きやすいかもしれない。

などなど
一つずつ、自己選択できるんです。
是非、ハローワーク窓口で相談してみてください。

また働くことをオールマイティにサポートしてくれる機関が全国、長野県では福祉圏域に1つずつ。県内で10事業所あります。

本人の意思を尊重し、各関係機関(医療、教育、行政、専門機関など)と連携し必要に応じたサービスを提供してくれます。

【障害者就業・生活支援センター】

働きたい人の就職活動のサポート、障害のある方を雇いたい企業のサポートをするところ、その先の「働き続けるためのサポート」してくれる所です
(略してナカポツと全国一般的に呼ばれてます)

ナカポツは、仕事のサポートのみならず生活面(医療や体調)を一体的にサポートしてくれる公的な機関です。

もし、一般就職や障害者雇用についてなど迷われている方、サポートあれば働き続ける事ができそうな方。
働きたい方、いきなりワンズは自信がない方、訓練、トレーニングは必要と感じてない方・・・などなど是非1度電話してみてください。

きっとチカラになってくれます。
今回は長野圏域にお住まい方のサポートで、『長野圏域障害者就業・生活支援センターWith』にお邪魔し登録手続きをさせて頂きました。

サポートしてくれる所は幾つあってもいい。

**********************
ワンズは「あなたのやる気」を責任持って本気で考え、応援します!!
お電話でも、メールでもWEBでもどうぞお気軽に!
就職活動前の相談も受付けております(*’▽’*)

ワンズはあなたの『チカラ』になります

障がい者福祉サービス 事業所
就労移行支援事業所 オフィスワンズ
上田市常田35-6

メール contact@wands-co,jp
電話 0268(71)6505
WEB https://www.wands-co.jp