『障がいがあったって!働きたい!』

晴天の日曜日なのになぁ~
何故か出勤している就労移行支援事業所ワンズ上田からコンニチワ (^^)/

『障がいがあったって!働きたい!』

先週の事ですが、ワンズの「施設外就労実習の提供・雇用検討先の企業さん」で、頑張って実習中の彼の元へ代表と一緒に訪問してきました。

ワンズの最終ステージの一歩手前まで、トレーニングを積み終えた方です。
ただ今、様々な協力企業さんでその成果を実践中。少しオシャレで茶目っ気たっぷりの彼は現在40歳。 とてもステキな方です? 今回もサイコーの笑顔でした。

過去に就労経験がありますが、どうしても対人コミュニケーションがうまくいかなかったり、周囲の偏見的な目が嫌になったり、自分の障がい特性を職場で理解されにくかったり・・・
色々とご苦労があった様です。

さて、私たちワンズのプログラムには~段階に応じたステージがあります。

週一日、二日程度の通所の方|週三日、四日の通所が出来る方|週五日、通所できる方|週五日の通所が出来、更にワンズでイベントやアクティビティーなどに毎回参加が出来る様になった方|五カ所以上の企業体験実習を終え、その評価が一定ラインを超えた方|

→(いざ就職活動開始)

それぞれの「今の状態から」ステップアップして頂く仕組みです。今回、ご紹介しているメンバーさんは、最終ステージのステップを踏んでいます。後退もあるかもしれませんが、現在、二つ目の企業実習に楽しみながら励んでいます。実習後の振り返りが楽しみですね ?
体験にご協力頂いているのは地元の焼肉レストラングループ店さん。とても評判の良い人気店さんです。厨房業務の下働きばかりではなく、石焼きビビンパの担当もさせて頂いているとか!
ありがたいですよね。

体験実習中のご本人いわく、みなさんに配慮して頂きながらですが僕自身も頑張っています!と満面の笑みで。障がいの特性を理解頂ければ、充分企業さんの戦力に成り得ます。私たちワンズは「あなたの働きたい」を全力で応援します。

『18歳~65歳未満の方』
障がい者手帳が無くも受給者証が発行されれば原則無料。
昼食もワンズが無償提供、交通費も相談に乗っています。
みなさん!
諦めちゃっていたり・ひきこもっていたり・福祉事業所での就労ではなく、一般企業での就職を目指しましょう!抱えているメンタルの問題で仕事に就く自信がないとか、人とのコミュニケ―ションが苦手で職場に定着できないとか、面接時にどうしてもあがってしまったり、自分の内面に凸凹があったりとか・・・

お知り合いやお身内に、この様な事で悩まれている方がいらしたら、ぜひワンズ上田の存在を伝えて頂けませんか?

ワンズが全力で応援します。まずはお気軽にご連絡ください。

その電話からあなたの(お知り合いの)人生が必ず変わります (^^)/

0268-71-6505

就労移行支援事業所 ワンズ上田  担当(坂東:土屋)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA