“ 昨日、訪問した企業は世界の覇者でした ”

コンニチワ (^^)/ 長野県上田市の障害者就労移行支援Officeワンズです。今朝の上田は雨模様。雨音は人のココロを癒してくれますよね。

さて私たちワンズの特徴の一つに外部就労体験実習先の多さがあります。現在、地域の30社さんほどの企業さんから協力を頂いています。コンビニから上場企業さんまで業種も多種多様です。事業所の中でのロールプレイやソーシャルスキルトレーニングだけでは、どうしても実社会との温度差が出るものです。

ゆえに、ワンズでは外部就労体験実習にも重きを置いています。先日もお二人のメンバーさんが植木屋さんの業務を体験実習してきました。職人さんやパートさんらと一緒に街路樹の手入れという仕事です。炎天下のなか、少々言葉は荒いのですが、実は人間味溢れている皆さんに交じり、外でお弁当を食べ自然に触れあいながらの体験実習だった様です。

障害と言う個性があっても、(私の取扱説明書)があれば、会社の戦力に成り得ると言う事を、障害があるご本人の仕事順応スキルアップは勿論、企業さんにも(あれ!大丈夫そうだね)という体験してもらいたいという二つの目的があります。

私たちワンズのミッションの一つに「障害があっても人財になる事の認知アップ」があります。その想いを大切にしながら協力企業さんの開拓はワンズの代表が担当しています。その開拓先企業さんの件で先日も朗報が入りました。

大型プロッターで世界のトップシェアクラスであるミマキエンジニアリング(東証一部上場企業)さんがワンズの協力企業さんとして連携して頂ける事になりました。単に協力企業さんが増えただけではなく、地域に本社を持つ世界の大企業さんが、ワンズのオリジナリティー溢れる様々な取り組みに対し、大いに興味を持って頂けた事はスタッフ全員の喜びです。

私たちワンズは障害者就労移行支援のプロ集団を目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA